会長挨拶

会長のご挨拶

 

  盛夏の候、皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

 平素より、八幡東区自治総連合会、八幡東区環境衛生協会連合会の活動にご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

 先般、平成28年度総会にて連合会会長の任を仰せつかりました宮地久男でございます。

 4月16日に発生した地震で熊本や大分では49名の方がお亡くなり、重軽傷者は2,600名を超える大地震となり心よりお悔やみとお見舞いを申し上げるしだいです。

 予期しない災害は北九州も例外ではなく、日頃の備えがいかに大切なことかと思い知らされました。

 少子高齢化社会が益々進む状況の中、自治区会の加入率も減少傾向が続いております。

 万が一、災害が発生した場合、ご自身や家族の生命を守り被害を最小限に抑えるため、まずは身近な自治区会組織の強い絆が重要と考えます。

 絆があれば、支え合える気持ちが生まれます。支え合える気持ちがあれば感謝が生まれ、感謝の気持ちがあれば、笑顔が生まれます。笑顔が素敵な地域づくりを皆様とご一緒に進めていきましょう。

 また、地域には安全・安心の壁となる課題が山積しております、自治総連合会25名の区会長で今まで以上に話し合いを重ね、連帯を深めてまいる所存です。

 今後とも引き続き当連合会に対しまして、一層のご指導を賜りますようお願い申し上げます。

 
平成28年7月
八幡東区自治総連合会
会長 宮 地 久 男


八幡東区全体地図

八幡東区全体地図


八幡東区自治会一覧を見る