会長挨拶

会長のご挨拶

  

 盛夏の候、皆様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げ
ます。
 また平素より、当連合会の活動にご理解とご協力を賜り厚く
お礼申し上げます。

 さて、5月1日より元号が「令和」としてスタートしました。

改元の節目を迎え、多くの人たちは平成に思いをはせ、これからの令和の時代に期待をされているのでしょう。

 北九州市、特に八幡東区は10年後・20年後、人口減少が進むと推計されておりますが、幸福感をもち、安心して生活できる環境づくりはどの時代も必要な事です。

 ご自身・家族はもちろんのこと、ご近所が相互に感謝し合えるまちづくりを目指して行くため、これからも自治区会・町会の存在と活動が重要と考えます。

 また、2年続いた豪雨災害ですが、今年も起こることを前提に災害を最小限に抑えるため、準備と心構えをもち、いざという時に頼る人を考え、相談することも重要です。

 自治区会・町会は、いざという時に支え合うつながりをもてる基本的な活動団体です。日頃のコミュニケーションを大切にしましょう。

 今年も安全・安心なまちづくりを目指し、自治総連合会25名の区会長と今まで以上に話し合いを重ね、連携を深めてまいります。

 今後とも引き続き当連合会に対しまして、一層のご指導を賜りますようお願い申し上げます。

 

 令和元年7月


 八幡東区自治総連合会・八幡東区環境衛生協会連合会

 会長 宮 地 久 男



八幡東区全体地図

八幡東区全体地図


八幡東区自治会一覧を見る